アメリカでSIMカードの使用を考えている方が知っておきたいこと

スマートフォン

アメリカSIMカードがおすすめ!メリットは?

SIMカード

スマホに入っているSIMカードの役割はご存知ですか?SIMカードには固有のID番号が付与されていて、このID番号により誰が使っているかを識別することができます。通話やSMS、各種キャリアのインターネットサービスが使えることになります。アメリカなど海外に長期滞在する場合、SIMを専門業者で契約すればメリットがたくさんあります。SIMフリーでアメリカの周波数に対応しているスマホであれば日本で使っていたスマホをそのまま持ち込むことができます。初期費用や月額料金が安くできるなどのメリットがあります。日本と違い、アメリカは受信するだけでも料金がかかります。このように日本とは違う通信事情の海外に行く際、事前に日本の専門業者で契約できるプランを検討すれば海外に行っても安心して使用することが出来ます。海外ですから、予想しなかったトラブルに見舞われる場合もあります。そのような時、専門業者であれば対応も可能ですし、用途に合わせたプランを検討し選択する事が可能です。手続きも簡単ですし、諸事情の違うアメリカでの使い勝手を丁寧に教えてくれます。言葉の違うアメリカで利用可能なSIMを探す手間が省けることにより結果として快適にアメリカでスマホを使えることになるでしょう。

アメリカへ渡るならスマホのSIMカードをチェック

SIMカードとはスマートフォンの中に入っている小さなチップ状のカードのことです。このSIMカードは携帯電話に使われる回線固有のデータが収められています。スマートフォン本体はあくまで誰にでも同じように使える機械として量産されているので、個人と紐付けて契約するためにはこのSIMカードが必要になります。日本国内でスマートフォンの買い替えや契約会社の乗り換えをする際にもSIMカードの扱いは重要になりますが、更に慎重にならなければいけないのは海外で使用する場合です。日本国内の携帯電話会社と契約している場合に、アメリカでそのスマートフォンを使おうとすると料金が割高になってしまったり最悪使えなくなってしまいます。このような事態を避けるために主に短期間の旅行であれば、レンタルSIMといってアメリカの回線と一時的な契約をしてSIMカードだけを入れ替えるといった対策が取られます。レンタルSIMの契約はレンタルWi-Fiと比べても安上がりなことが多いので、長期間の滞在になるほど有利です。アメリカに単身赴任や短期留学をする予定があるなど、本格的に居住するのであれば現地のSIMを専門業者で契約することはほぼ必須となります。逆にいえばSIMカードさえ現地のものを調達できればスマートフォン自体は慣れ親しんだものをそのまま持っていくことが可能です。

アメリカへ行くなら専用のSIMカードと契約を

アメリカと日本では携帯電話の仕組みや契約できる携帯キャリアが違うため、日本で使っていた携帯電話をそのまま持って行ったのでは現地で使えません。従来はアメリカ旅行へ出かける際に現地に着いてから携帯キャリアと契約するしかありませんでしたが、最近は事情が違ってきています。
日本でもSIMフリーの携帯やスマホが増え、大手携帯キャリアから格安SIMへと乗り換えている人も少なくありません。同じような仕組みでアメリカでもSIMフリー端末のSIMカードだけ入れ替えれば、端末はそのままでアメリカ仕様にできます。便利なことにアメリカで使えるSIMカードを販売している専門業者は日本国内にも存在するため、出発前にアメリカSIMと契約することが可能です。
日本の大手携帯キャリアや格安SIMと同様に、アメリカSIMにもさまざまな料金プランが用意されています。動画を頻繁に視聴したりして通信量の多い人向けのプランもあれば、データ通信をあまり使わない人向けのライトプランもあるという具合です。ライトプランでも十分だという人なら格安でアメリカSIMを契約できるため、現地で携帯電話を契約するより費用が大幅に節約されるメリットもあります。出発前にアメリカSIMを専門業者で契約しておけば、渡航当日にSIMカードを入れ替えるだけで使い慣れた携帯電話を現地でも使えるようになります。


アメリカでも日本でも使えるアメリカ携帯!《ハナセル》はアメリカSIMを格安で手に入れることができる会社です!簡単に購入可能で日米なら送料無料です!

Update Contents

2019年07月18日

アメリカに行く際は現地のSIMを事前に契約するとお得です

スマートフォンの普及により、海外でも携帯電話を使用する人が増えています。それに伴い高額な通信費用の請求に頭を悩ます人も多くなっていますが、その解決策として海外のSIMを専門業者で契約する方法があります。日本の携帯電話を海外で使用した場合には国際電話として取り扱われ、日本で契約したようなプランは適用されませんが、海外のSIMを契約することによって海外での通信料金の費用を抑えることができます。…

2019年07月18日

アメリカでスマホを使用する時は現地で利用できるSIMを契約しよう

現在ではほとんどの方がスマートフォンを利用されていると思います。以前、携帯電話会社は、キャリアと呼ばれている大手の3社だけでした。しかし、最近では、大手3社よりも料金設定が安い、格安スマホを提供する携帯電話会社が登場してきました。そして、利用者の中には、キャリアより料金の安い格安スマホに乗り換える方も増えはじめています。格安スマホを利用するには、SIMカードと…

2019年07月18日

アメリカSIMカードを使用するなら専門業者を利用して契約しよう

夏休みなどでまとまった休暇が取れた時に、アメリカへ海外旅行へ行くとなったら、アメリカで使用する携帯電話やスマートフォンがなければアメリカで携帯電話やスマートフォンが使用できなくなります。アメリカ用の携帯電話やスマートフォンを用意するなら、アメリカSIMを専門業者で契約しましょう。アメリカSIMとは、SIMフリーの携帯電話、スマートフォンに差し込むと通話やメール、パケットが日本…

2019年07月18日

日本で契約できる携帯電話の必需品アメリカSIMカード

通話やデータ通信の仕組みやプランは、国や地域によって様々です。たとえばアメリカの場合、発信者だけでなく、受信者にも対しても通話着信料が生じたり、コールセンターへの通話料が有料だったり、また消費税だけでなく、他にもさまざまな税金、サービス料が加算されたりと、日本の料金システムの常識では理解しがたい事もたくさんあります。このように日本とは通話・データ通信料金システムがまったく異なるアメリカでの滞…